ともちゃんの家(2世帯リノベーション)

リノベーションのお家。
もともと2世帯で住まわれいたお家を、キッチンを2つに分け、リビングを分けたりと、二期工事に渡り大きなリノベーション工事でした。増築はせずに既存のままで。間取りを変え、奥さんの家事動線を考えた造りに。

DSCN5131 - コピー

キッチンの隣には約4帖の家事室があります。洗濯物をしたり、畳んだり。普段着やパジャマを置くスペース。家事室を抜けると、脱衣場があり、洗面、お風呂に繋がります。
DSCN5132 - コピー

リビングにはお子様の服や、鞄を収納できるクローゼットを設置しました。お子様の背の届く位置にハンガーラックを設置し、自分でかける習慣を。
子供のおもちゃや、物を置いたりすると色が増えるので、敢えて白を基調とした壁紙と扉にしました。

DSCN5128 - コピー

1階のトイレは、大工さんが収納棚を造り、住まい手のともちゃんが色を塗った2人の力作です。ゴミ箱も収納棚に入れスッキリ。オシャレ且つ、機能性ある棚になりました。

DSCN5123 - コピー

住まい手のともちゃん夫婦とは、大工の新野君の向かいに住んでいるのもあって、岩本工務店とも仲良くさせていただいています。何でも言いやすいからこそ、お客様に喜んでいただける家づくりを。関係を大事にするからこそいい家づくりに貢献できると思っています。いつもありがとう!
お母さんもリノベーションしたおかげで、キッチンから海が見えるようになったっ!とイキイキと楽しそうにお話してくれました。お母さんとともちゃんを見ていると、ほんと明るい家庭だな~と心底思います。程よい距離というのは必要で、良い関係を気築いてくれるのかも知れませんね。

 

楽しく家づくりをするというのがいい家を造ることに繋がる。
そう思う岩本です。

 

岩本